最近の活動

トピックの最近のブログ記事

a.jpg
今だからこそ本
未来にのこす
知の集約である文字

日本文化の精神論を
シリーズで出し続ける
プロジェクトが昨年からはじまりました。

ただ今、第1巻編集中でございます。


そしてこの度、国際出版事業
【一般社団法人雅藝日本文化協会】
のサイトがオープンいたしました。




皆様の力で、世界に残る日本文化の本を作り続けていきたいと思っております。
活動趣旨にご理解、ご賛同いただける賛助会員も、募集しております。

創業天生年間御香所 香十。
香十は、織田信長が天下をとった天正年間に京に生まれ、440年の歴史をもつ御所御用を務めた香司名跡です。

koju01.jpg

香りを紡ぐお線香とお香のお店「香十」。
三年前に発祥の地 京都店に続いて、銀座店も1/29にオープンいたしました。

川邊先生の英語と漢字のロゴが目印です。
香りのギフトをお探しの際は、「香十」へぜひ一度お越しください。

koju02.jpg

koju03.jpg
myabi13_01.jpg


第十三回雅藝之會
日時:2018年10月29日
会場:蕉雨園


myabi13_02.jpg

myabi13_03.jpg


myabi13_04.jpg


ー雅藝真行草ー
入口:「神無月に寄せて」<花>小林裕治 <屏風>川邊りえこ
書院:「たてはなと立花」次期家元池坊専好様 監修
書:「日本とは何ぞや」日本雅藝倶楽部会員作品
陶芸:「一輪の花」日本雅藝倶楽部会員作品
茶席「林家晴三先生に捧ぐ」絶筆『茶狂』へのオマージュ、
正客 故 林家晴三 VS 亭主 筒井鉱一

点心:a nu retrouvez-vous 洋食「フォアグラ、石垣牛弁当」、
麻布幸村 和食「特製みやび弁当」

音:「神迎」<笛>藤舎名生 <書>川邊りえこ <舞>白拍子
珈琲席:Artless coffee


myabi13_05.jpg

myabi13_06.jpg

myabi13_07.jpg

今年で13回目となる「雅藝之會」発表会が上記のとおり開催されました。
雅藝衆の作品と日本を感じる空間でつくりあげる一日だけの時間と空間。
今回も素晴らしい会となりました。


myabi13_08.jpg

myabi13_09.jpg

myabi13_10.jpg



日本雅藝倶楽部にて茶の湯講座の特別講師でもありました
川村耕太郎先生が今年2月にご逝去なさいました。
穏やかでお優しいお人柄もさることながら
日本文化への造詣が深く
財界と文化を惜しみなく繋いで下さった先生です。
「産業新潮」に掲載されていた川村先生のエッセイから
抜粋した単行本「独座観念」ー。
題字を川邊りえこ先生にお願いしたのが
川村先生の遺言となりました。
井伊直弼の茶の精神の究極の境地が
川村先生の言霊となって響きます。

「独座観念」川村耕太郎 株式会社 産業新潮社 出版
                                          kawamura  .jpg
 




シックで上質な男の装いとライフスタイルを追求する総合男性誌
「MEN'S EX」に川邊りえこ先生の記事が掲載されました。
日本雅藝倶楽部の人気の速修コース「署名のデザイン」が紹介されています。
ぜひ、ご覧くださいませ。
MEN'S EX 1.jpg

MEN'S EX 2.jpg

世界文化社 MEN'S EX  No.280   p.55





2016年11月27日に
京都の宮川町歌舞練場にて
藤舎流笛家元の藤舎名生先生の笛之會が行われました。
藤舎先生のお父様の追善公演、
今回の題字は川邊りえこ先生です。

IMG_1037.JPG



















今年で4回目を迎えるKYOTOGRAPHIEは4月23日〜5月22日、
京都市内の15の特別な会場にて、
国内外の気鋭のアーティストの作品や
貴重な写真コレクションを鑑賞できる
14の展覧会を開催しました。
今年のテーマは「いのちの環」。
建仁寺の両足院での
アルノ・ラファエル・ミンキネンの展示のタイトルを
川邊先生が手がけました。


image1.jpg

上賀茂神社 御朱印

| |
              京都の上賀茂神社で川邊りえこ先生の御朱印が頂けます。
                 いつもある訳ではないのですが、
                社務所で「川邊先生の御朱印」とお尋ね下さいませ。

image1 2.jpgのサムネール画像




天正年間から続く香の老舗「香十」。
2016年4月、京都東山に新店「香十 二寧坂」が開業しました。
一新された和文、英文2種類のロゴマークは
なんと川邊りえこ先生のデザインです!!
名刺香、匂袋など素敵なお香をたくさんお求め頂けます。
是非、足をお運び下さいませ。




FullSizeRender.jpg  

IMG_6090 (2).jpg

IMG_6114 (1).jpg

IMG_6077 (1).jpg










日本雅藝倶楽部が二十周年を迎えました。

世界遺産、重要文化財として指定されている京都・二条城にて発表会を開催致しました。
 IMG_7656.jpg


今回の作品群は幟旗!会員の皆様の大作である2〜3mの旗が約80本並び、圧巻でした。
多くの方にお出まし頂き、誠にありがとうございました。  7SHN8365_1.jpg
_SHN8408.jpeg 7SHN8414_1.jpeg
7SHN8410_1.jpeg 7SHN8738.jpeg
7SHN8418_1.jpeg 7SHN8362_1.jpg


川邊りえこ先生の作品を舞台に、藤舎名生先生による笛の演奏が行われました。
7SHN8523_2.jpeg 7SHN8691.jpeg


一次会は木乃婦、二次会は上七軒・中里にて。江戸中期から引き継がれる
一中節の12代目家元・都一中先生によるお三味線が披露されました。
7SHN8787_1.jpeg DSC00486.jpg_SHN8818.jpeg


二十周年を無事終えることが出来、これからも日本の美と書を追求する
日本雅藝倶楽部の活動をご一緒して頂ければと存じます。