最近の活動

作品の最近のブログ記事

L'homme du Temps

| |
4月20日に開業した銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」
アートやブランド旗艦店が多いこともさることながら
能楽堂や蔦屋書店も入り話題となっております。
その13階に開店したのが
L’homme du Temps signe a nu
(ロムデュタン シニエ ア・ニュ)
お店のコンセプト
『二度とない「時」をつくるのは「人」
その一瞬のきらめきをお客様とともに』

その想いを川邊りえこ先生がシルバーの書で表現しています。
お料理も絶品と評判です。
書を感じながらぜひ特別なひとときをいかがでしょうか?

ldt_003.jpg



アートローグ

ロムデュタン シニエ ア・ニュ
今年で4回目を迎えるKYOTOGRAPHIEは4月23日〜5月22日、
京都市内の15の特別な会場にて、
国内外の気鋭のアーティストの作品や
貴重な写真コレクションを鑑賞できる
14の展覧会を開催しました。
今年のテーマは「いのちの環」。
建仁寺の両足院での
アルノ・ラファエル・ミンキネンの展示のタイトルを
川邊先生が手がけました。


image1.jpg

新宿高島屋にある『おたる政寿司』のリニューアルに伴い、川邊りえこが店内のインスタレーションをさせて頂きました。

7月8日オープンです。

オープニングに書のインスタレーションを致し、「味」「人」「幸」の字を重ねました。
その作品8点が店内に散りばめられております。
渋谷東武ホテルのリニューアルに伴い、川邊りえこがロビーアートワークを担当致しました。

7月1日にリニューアルオープンされました。

漢字が渡来する以前の古代にあったとされる各地の文字を神代文字といい、アイヌ文字、対馬文字、ホツマ文字などがあります。

中でも全国に分布し、古社の神璽やお守り、石碑などに残っているアヒルク文字は、龍体文字ともいわれ、その文字は記号ではなく、文字自体の形がエネルギー体として伝わります。

川邊は2007年よりこの文字に惹かれ、書き続け、2008年のパリ・ギメ美術館にて初めて発表致しました。

今回はこの文字で『東武』と書かせて頂き、その上から、開かれていく未来をあらわす『光』の象形文字を重ねました。


toubu1.jpg
渋谷東武ホテル ロビー)


toubu3.JPG


渋谷東武ホテル : http://www.tobuhotel.co.jp
以前より川邊りえこがロゴを書かせて頂いた、京都の下鴨茶寮より発売されている『粉しょうゆ』が大変好評を頂いたため、この度、全商品のパッケージを書かせて頂くこととなりました。

6月1日より各店舗に陳列されております。

東京では、伊勢丹新宿店 地下1階にお店がございます。
京都では、本店の他、JR京都伊勢丹店 地下1階にもお店がございます。
また下鴨茶寮様のウェブページでもご覧頂けます。(ページ下部URL参照)

shimogamo1.JPG

shimogamo2.jpg

shimogamo3.jpg


京都 下鴨茶寮 : http://www.shimogamosaryo.co.jp

小山薫堂さんがオーナーになられた下鴨茶寮。中山ダイスケさんプロデュースで商品パッケージが一新していきます。今回、新商品の粉末醤油調味料 ”料亭の粉しょうゆ” にてデザインと書を川邊がお手伝いさせていただきました。

写真 のコピー 8.JPG
下鴨茶寮、京都伊勢丹、下鴨茶寮オンラインショップにて7月1日より販売開始。

平成四年秋に日本の酒文化を広く伝え、未来に継承するために発刊された「酒みづき」が、第41号をもちまして休刊することになりました。川邊も発刊当初から最終号まで表紙の題字を書かせて頂きました。
まことに残念ではございますが、沢の鶴株式会社としては、引き続き形を変えて日本の酒文化の伝統を伝えていくとのことです。


SKMBT_C22014040316110.jpgのサムネール画像
冊子「酒みづき」第四十一号
編集・発行沢の鶴株式会社(マーケティング室)

SKMBT_C22014040316410.jpg

過去の冊子一部

2014年春公開のドキュメンタリー映画「ぬくめどり〜鷹匠の世界〜」の題字を川邊りえこが書かせていただききました。
鷹と人との凄みのある絆、鷹をつかって狩りをする日本古来の狩猟技術を持つ失われつつある鷹匠文化を追ったドキュメンタリー映画とのことで今から楽しみです。皆様是非ご鑑賞ください。

完成記念特別試写会の開催は
【期日】2014年4月10日
【時間】?@13:00〜?A16:00〜?B19:00〜
【場所】日比谷コンベンションホール(日比谷公園内)
【参加費】1,300円(予約、当日清算券、チラシ持参、シニア)
     当日1,700円 小中学生1,000円
【問い合わせ予約】090-5790-0853 FAX03-5574-7181 
【公式メール】
 mailto:nukumedori@bosch-inc.co.jp http://www.bosch-inc.co.jp/nukumedori

ぬくめとり 2.jpg


「酒みづき」2013年春夏号表紙で、「蛇」を手がけました。
唎酒をするための猪口の底には蛇の目が描かれています。

SKMBT_C22013080917270.jpg

婦人画報 2012年2月号の「ジュエリーと言霊」(P132〜139)で
川邊りえこの記事が掲載されています。

「秋の太陽」「氷の雲」など詩的な名前がつけられたシャネルのハイジュエリー。
そこから受ける日本の美意識の言葉を川邊が書で表現しました。



婦人画報 ハースト婦人画報社 1500円

http://www.hearst.co.jp/product/fujingaho