月壺

林屋晴三先生から電話があり、作品を見にスタジオにいらしてくださるとのこと。

先生が館長をされている美術館の展覧会がおすすめとのことで、お迎えかたがた拝見。

月のようであり、おひさまのような、力強くて豊かな白い壺が入り口にたたずんでいた。

現代の作家さんが、このような心に刻まれるような作品をおつくりになるとは、、、

うれしさで感激。勇気をいただきました。

この白い造形に添う「書」を書いてみたい。

「月壺」とはまさに!なんと美しい名が、、、。

この壺に枯れ竹の川瀬敏郎氏のインスタレーションのみごとなこと。

緊張感ある陰影の気品高い展示に背筋をただされました。

「月壺」
gekko.jpg

月壺

林屋晴三先生から電話があり、作品を見にスタジオにいらしてくださるとのこと。

先生が館長をされている美術館の展覧会がおすすめとのことで、お迎えかたがた拝見。

月のようであり、おひさまのような、力強くて豊かな白い壺が入り口にたたずんでいた。

現代の作家さんが、このような心に刻まれるような作品をおつくりになるとは、、、

うれしさで感激。勇気をいただきました。

この白い造形に添う「書」を書いてみたい。

「月壺」とはまさに!なんと美しい名が、、、。

この壺に枯れ竹の川瀬敏郎氏のインスタレーションのみごとなこと。

緊張感ある陰影の気品高い展示に背筋をただされました。

「月壺」
gekko.jpg

月壺

林屋晴三先生から電話があり、作品を見にスタジオにいらしてくださるとのこと。

先生が館長をされている美術館の展覧会がおすすめとのことで、お迎えかたがた拝見。

月のようであり、おひさまのような、力強くて豊かな白い壺が入り口にたたずんでいた。

現代の作家さんが、このような心に刻まれるような作品をおつくりになるとは、、、

うれしさで感激。勇気をいただきました。

この白い造形に添う「書」を書いてみたい。

「月壺」とはまさに!なんと美しい名が、、、。

この壺に枯れ竹の川瀬敏郎氏のインスタレーションのみごとなこと。

緊張感ある陰影の気品高い展示に背筋をただされました。

「月壺」
gekko.jpg

月壺

林屋晴三先生から電話があり、作品を見にスタジオにいらしてくださるとのこと。

先生が館長をされている美術館の展覧会がおすすめとのことで、お迎えかたがた拝見。

月のようであり、おひさまのような、力強くて豊かな白い壺が入り口にたたずんでいた。

現代の作家さんが、このような心に刻まれるような作品をおつくりになるとは、、、

うれしさで感激。勇気をいただきました。

この白い造形に添う「書」を書いてみたい。

「月壺」とはまさに!なんと美しい名が、、、。

この壺に枯れ竹の川瀬敏郎氏のインスタレーションのみごとなこと。

緊張感ある陰影の気品高い展示に背筋をただされました。

「月壺」
gekko.jpg

スタジオでパーティー

一時間での特急セッティング。

カセットコンロでのメニューはナス、万願寺青唐、ジャコのバジルマリネ。

タコのグリーンサラダ。

干海老と海苔のまぜ豆腐。

エリンギとチキンのローズマリーグリル。

玄米おにぎり。

いなりずし。

とれたて枝豆ビシソワーズ。

atorie-2.JPG