THE STORY 9月11日(土)~20日(月祝) 銀座三越にて

「婦人画報」創刊105周年記念 THE STORY ー時代を創った女性たちー

今年105周年を迎える「婦人画報」が9月にリニューアルオープンする
銀座三越を会場に、輝く女性たちと、その人生の扉を開いた、愛用の品々を
紹介するイベントを行います

会期:2010年9月11日(土)~9月20日(月祝)
10:00~19:30(20:00閉場)

会場:銀座三越8階 催物会場

入場無料

mitsukoshi 1.jpg

mitsukoshi 2.jpg

機関誌「まほら」にて民俗学者 神崎宣武先生と対談

「まほら」2010年7月号にて、民族学者の神崎宣武先生との対談がありました。
杖と筆ー山への旅ー がテーマです。

神崎先生は、川邊が20年表紙の文字を書かせて頂いている「酒みづき」でも
毎号執筆されており、とても御縁があります。

*「まほら」とは「旅の文化研究所」が発行している近畿日本鉄道の機関誌です。

mahora 2010.7hyoushi.jpg

mahora 2010.jpg

機関誌「まほら」にて民俗学者 神崎宣武先生と対談

「まほら」2010年7月号にて、民族学者の神崎宣武先生との対談がありました。
杖と筆ー山への旅ー がテーマです。

神崎先生は、川邊が20年表紙の文字を書かせて頂いている「酒みづき」でも
毎号執筆されており、とても御縁があります。

*「まほら」とは「旅の文化研究所」が発行している近畿日本鉄道の機関誌です。

mahora 2010.7hyoushi.jpg

mahora 2010.jpg

機関誌「まほら」にて民俗学者 神崎宣武先生と対談

「まほら」2010年7月号にて、民族学者の神崎宣武先生との対談がありました。
杖と筆ー山への旅ー がテーマです。

神崎先生は、川邊が20年表紙の文字を書かせて頂いている「酒みづき」でも
毎号執筆されており、とても御縁があります。

*「まほら」とは「旅の文化研究所」が発行している近畿日本鉄道の機関誌です。

mahora 2010.7hyoushi.jpg

mahora 2010.jpg

機関誌「まほら」にて民俗学者 神崎宣武先生と対談

「まほら」2010年7月号にて、民族学者の神崎宣武先生との対談がありました。
杖と筆ー山への旅ー がテーマです。

神崎先生は、川邊が20年表紙の文字を書かせて頂いている「酒みづき」でも
毎号執筆されており、とても御縁があります。

*「まほら」とは「旅の文化研究所」が発行している近畿日本鉄道の機関誌です。

mahora 2010.7hyoushi.jpg

mahora 2010.jpg